酵素ダイエット中の外食でおすすめのメニュー

ボリュームサンドの生野菜のボリュームに注目!

酵素ダイエットにおいて、まず押さえておくべきポイントは、食材を生のままで食べて酵素をしっかり取り入れることの大切さです。酵素は、熱に弱い性質を持っていて、加熱調理するとそのパワーをうまく生かすことができないのです。
外食で、酵素が豊富な生野菜をしっかり摂取できる、満足度の高いメニューがボリュームサンドイッチです。レタスやグリーンリーフなどの葉野菜に、人参や玉ねぎの千切りをプラスしてあり、見た目のボリューム感の割にはカロリーが低く、ダイエットには最適です。酵素を含む発酵食品のチーズを使ったサンドイッチもおすすめです。
生の野菜や果物を絞ったフレッシュジュースと共に食べれば、酵素を十分に補えるおしゃれなダイエットランチになります。

アジアンビューティーの美を支える生野菜

酵素を含む生野菜は、エスニック料理にも盛んに取り入れられていて、アジア系の美女を支える源ともなっています。ヘルシーなエスニック料理をぜひ酵素ダイエットに取り入れましょう。ベトナムやタイで親しまれている生春巻きは、胡瓜や人参などたっぷりの千切り野菜を摂取できて特におすすめです。森のバターと呼ばれ、高い栄養価を誇るアボカドを使った生春巻きもおすすめです。
エスニック料理には欠かせないパクチーには、老化を引き起こす活性酸素を分解する酵素であるSODが豊富に含まれています。パクチストと呼ばれる人もいるほどパクチーブームとなっている時代、パクチーメニューが充実しているお店も増えています。酵素ダイエットにパクチーを取り入れて、美しく健康的に痩せましょう。

© Copyright Destroy Enzyme. All Rights Reserved.